ロックフィッシュ北海道

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋のデカソイ狙い、11月1日


今回は珍しく日曜日休み。
以前から周さんから打診があったのでお誘いしてデカソイ狙いです。

とはいっても、天候予報がはっきりしない・・・
予報サイトによってバラバラです・・・
あるサイトは波は無いが小雨・風強し
また、あるサイトは晴れで風強し
違うサイトでは時々小雨・風強し

全然当てになりませんね・・・(汗


波が無いのは秋には珍しいので多少風が強くても決行

自分的な予報としては波無し・時々小雨・風は4~5m


遅番終わりで周さんと合流して現地へ。
現地到着すると晴れで風弱く波無し・・・

秋の日本海でこんなに状況良いのは稀です。
これはデカイの出ちゃうんじゃないの~~~(笑

唯一心配なのは小潮から長潮の日で夜中は全く潮が動かない事。

渋いながらもある程度は釣れると思っていました。



とりあえず先端試してみましたが、全くバイト無し

ジグヘッドは12g

10gに変更

ダメダメ・・・・

かなり時間かけて色んなパターンやってみましたが、1バイトも無し。


7gで超デッドスロー


ようやく1匹でましたが、レギュラーサイズ。
20141104230319259.jpg

このソイ3インチくらいのチカを2匹吐き出しました。
お腹もプックラ・・・もしかして餌が豊富でワームに見向きもしない?


またノーバイトの時間が延々と続きます。


外海側へポイント移動。


こちらもバイト無いです。



さっきのベイトを考えると3インチくらいのシャッド系が良いのか?

キラーシャッドスリムに変更。


色々やって、遠投してのフォール

ボトム付近まで落ちた所でバイト!


中々の引きでしたが、危機感を感じる程のそれでは無い・・・

20141104230250711.jpg

上げてみるとお腹パンパンの体高のある30半ばサイズ

やっぱりベイト豊富で腹一杯喰ってるようですね・・・


潮が全く動かない活性の低さの中で小魚を喰ってる状況って?


色々やってみたのですが、答えが出ず。


周さんとちょっとだけ離れたポイントでやっていると、周さんの方から『バキッ』っと嫌な音・・・
なんだかパニックになっている様子


どうやらキャストの際にそばに置いていた私のサイファリストに引っかけてキャストしてしまったらしい。

ものの見事に周さんのチータ9fがまっ二つに折れてます。

私のサイファリストにカルディアKIXカスタムのタックルはそばの海中のストラクチャーに根元が引っ掛かっているようで、竿先だけが見える状態。



タモで回収を試みますが、少し動かしたらそのまま沈んで行ってしまいました💦
あ~~~ぁ・・・・



沈んで行ったのは、あの97cmヒラメを釣ったタックルで思い出もあるタックルですが、
不幸中の幸いはメインタックルの斬鱸で無くて良かった!
斬鱸だったら泣いてました(笑)

それよりも心配なのは、自分の大事なチータを折ってしまい、私のロッドまでロストしてしまった周さんの気持ちでしょう・・・

やってしまったものは仕方がない。
そばに置いていた私も悪かったと気持ちを切り替え。

一旦車へ戻り、周さんに私のソルティステージを貸して釣り再開です。

何故止めなかったかって?

今日の状況でチャンスがあるとしたら、もう後は朝まずめの活性良くなる時間にしかチャンスが無いと
思っていたからです。
せっかく来たこのポイント。滅多に無い波無しの状況。
諦めるのはもったいない!

明るくなってきた頃にねぐらであるテトラに戻ってくる個体がいるはず。
朝まずめはどんな魚でも活性上がります。
ソイも朝まずめには凄く活性高くなります。


もう一度先端で最後の勝負。


明るくなってきた頃にワームチェンジ

エアーベイトグラブの夕張メロンカラーを14gジグヘッドセット

ボトム取りながらの大きなボトムパンプパターン
少し小雨がパラツキ始めましたが、粘っていると1バイト

乗りませんでしたが、諦めずに続けます。



けっこう手前まで戻ってきた所・・・そろそろ沈みテトラがヤバい所のボトムで『ドス』

煽ってみると、あれ?根掛かり?

あちゃー、あんまりギリギリまで狙い過ぎたか・・・・


あれ? 根掛かりと思っていた激曲がり状態のまま巻ける?

魚の反応!!!


喰ってるよ・・・しかもデカイ!!!

これはやばいっしょ!(汗汗汗


ラインの先を見ると沈みテトラのオーバーハング・・・・

まじですか? 場所最悪・・・・



頑張って巻きましたが深いところからの巻き上げだったのでテトラに擦れてPEぷっつん・・・・

・・・・

・・・・

完全に負けですね。

掛かった場所が悪かった。

どんなに強いロッドだったとしてもテトラにPEが擦れたらムリです。

リーダー組み直して粘ってみましたが、バイトは無し。
この時間からは雨が続くのでここで終了です。

読み通りに最後にHITしましたが、今回は惨敗となってしまいました。


今後の休みにタイミング良く波無し風無しの日がある確率は極端に低いと思うので果たしてリベンジが出来るのかどうか・・・

秋の天候状況の難しさにやきもきする日が続きそうです。


→ → → → → → → → → → → → → → → → →にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

ダイワ(Daiwa) エクスファイヤ 2510PE-H




ダイワ(Daiwa) 14エメラルダス MX2508PE-H

関連記事

| [ロック]ソイ | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あらら

これはへこむなぁ。
お疲れ様でした。

| EzoTanuki | 2014/11/05 00:28 | URL |

釣りに行った時、しげさんの話またおぼえる。
『テトラに釣り時、長いロードは使い難い。キャストの時は後ろに十分注意必要です。』

チータが折れた前に、自分が遠投して、バイトが有った、でもアワセしない、ワームのテールが無くなる。ワーム交換したら、同じ箇所にやって見てと思った、キャストの時が後ろに振りすぎv-12やっばり自分の経験が不足です、悔しいです!

しげさんのタックルの事は本当に申し訳ございません。
若しそれは斬鱸ならば、私が海にジャンプしなければならないですね。

今回の事は重要なレッスンでした、惨敗ですけど、色々な経験を貰った。
次回一緒にリベンジしましょ。

お疲れ様でした。

| 周 | 2014/11/05 10:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rockfishhokkaidou.blog11.fc2.com/tb.php/324-c874e3e5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。